6AKA! (ロクアカ)

六本木で働く社長のブログ

ANAインターコンチで石田塾セミナー、過門香の麻婆豆腐


先週の土曜日、僕が主催するセミナーを赤坂のANAインターコンチでやりました❗️❗️


最近はニューオータニのほうが多かったのですがやはり、ANAのほうが場所が便利です。

f:id:academij:20190313135616j:plain

塾生さんの写真拝借

2007年までは全日空ホテルと呼ばれてました。
ここには映画評論家の故淀川長治さんがお亡くなりになるまでの11年間住んでたんです。

淀川さんは蓮實重彦のお師匠!映画の記憶装置と元東大総長に言われた人です。



ちなみに僕はここの1Fにある山野愛子で2004年からずっと髪を切ってもらってます。

六本木のオフィスからもすぐ近くだし、エントランスから宴会場までも近い!


12時に車🚙でホテル入り。13時開場。200名近い塾生が日本全国から集結!🚄✈️

f:id:academij:20190313135132j:plain



14時セミナー開始。



AK69のライブ映像に入ってる「成り上がり」トークを4分ほど放映の後、Hundred Bottlesをかけてシャンパンのボトルを手に石田登場!

 

www.youtube.com

冒頭に出てくる、ベントレーとフェラーリF12ベルリネッタ
実はこのフェラーリを僕が今所有しています。

なので僕の車のナンバーは69なのです。

f:id:academij:20190313135327j:plain



購入直後、しばらく青山のコーンズに預けていたことがあったのですが、そこに偶然、AK69が新車の契約に来た。

彼の視界にベルリネッタが入る。マットブラック(AKによる特注カラー)にナンバーの69を見てこれ俺が乗ってた車やんと気づいたらしいです。ラジオで話してました。「大事に乗ってくださいね」って。




あ、話が脱線してる💧💧


セミナーに戻ります。

3時間のセミナーはあっという間でした!

f:id:academij:20190313151351j:plain

(シャンパンのボトルが置いてある!)

ブログの活用法、サイトアフィリ、SEO、アナリティクス、サチコ、事業者モデル、情報ビジネスなどについて熱弁❗️


塾生のブログを許可を得て突然紹介したり、1日2万アクセスの記事とアクセス経路を解析したり・・


皆さんすごく勉強なったかと思います(←自分で言うな)

f:id:academij:20190313135120j:plain

最後には「稼げない男は男ではない!」を全員で叫ぶ。

f:id:academij:20190313231449j:plain



その後、お楽しみの懇親会!🍺🍺🍷


ほとんどの方が初対面のはずなのに、LINEグループを多数作って日頃から皆さんやりとりされていたので、同窓会っぽい感じします😊

f:id:academij:20190313135621j:plain



ローストビーフが美味しかったです!(つかそれしか食べてない)

f:id:academij:20190313135626j:plain

塾生さんの写真拝借

アンディ・ナンさんに「石田さん、シェフが外している端っこが美味しいですよ」と言われ、頼んでみたがちょっと硬かったです😉


たくさんの人とお話しました。

しばらくウイスキーの水割りを飲んでましたが、途中からソーダ割りができることに気づき、ハイボールへ。

あー、飲んだ飲んだ。最後、アンディさんに挨拶をしてもらい、クジラを再アピール😎

 

さてその後2次会へ。

70名くらい参加されたかな。。スタッフ入れると80名くらいか。


ホテルの前にある過門香という中華料理店を貸し切りにして開催。

f:id:academij:20190313135640j:plain



僕のオフィスは5年前までこの近くにあり、自宅マンション(ホーマットバイカウント)も歩いてすぐ。

当時27Fに自宅があって、今は「MIXX」と名前が変わったANAインターコンチ36Fのバー「マンハッタンラウンジ」からちょうど水平の位置に自宅が見えたのです。

リビングで遊んでる子供たちをみながら隣のホテルのバーで酒を飲んでたものです。

f:id:academij:20190313153211j:plain

写真を探したら当時自宅リビングから夕焼けを撮影した写真が出てきました。。



その過門香、2004年来、住みついてから、何度訪問したことか。

とりわけここの麻婆豆腐が絶品。


この麻婆豆腐を超える麻婆豆腐を食べたことがありません。

f:id:academij:20190313140803p:plain

山椒やその他中国系スパイスが効きまくってます。リクエストでもっと辛くもできる。

北京ダックはあの全聚德(ぜんしゅとく)よりも美味いかもしれません。


途中で席変えコールを何度かやって、カオス的に楽しかったです。
その後、まだまだ飲み足りないと、3次会へ。


行く人ー!?と声をかけたら30人近くが「行きます!」

しかし場所を決めてない。


あ、「桂」(かつら)!!!

と、過門香から見ると道を挟んで斜め左にある居酒屋。

スタッフに確認させに走らせるとガラガラだそうだ。

 

 

 

その後の記憶はほとんどありません。

f:id:academij:20190313141631j:plain

M氏と息子の彼女のR嬢

23時頃、タクシーで帰りました。

その後朝まで飲んだグループもいたそうです。


で、翌朝。二日酔いは、ほぼほぼありません。


よっしゃーってことで台東区の自宅から赤坂のANAインターコンチまで車を取りに歩きました❗️❗️


約10km。上野公園を抜け、中央通りをひたすら南下。秋葉原→万世橋→靖国通りで右折→神保町左折→平川門左折→皇居のお堀へ。

f:id:academij:20190313135106j:plain

↑一ツ橋河岸交差点の近く、日本橋川(隅田川の支流の神田川を水源)。

左回りの皇居ランナーとは反対方面に向かって歩く。

f:id:academij:20190313135048j:plain

 


桜田門から霞が関を通って外堀通りへ。


車を運転するので汗をかかないようにゆっくり歩いて2時間10分

いやー気持ち良かったです。昨夜の酒を完全に抜きました。


で、ANAを車(ベンツSクラス)で出ると、日曜の朝は首都高ガラガラ。20分ちょっとで帰宅(笑)


運転しながら考えたのです。


車で20分の道のりを歩いても130分か。。6.5倍。

移動時間を6.5分の1に短縮すること。

これが持つ意味合いについて考えながら運転しました。


なにか人類と技術の歴史なるものに、直接、手で触れたような気がしました。