6AKA! (ロクアカ)

六本木で働く社長のブログ

「二子玉川の環境と安全を考える会」がしれっとHPを削除!台風19号が原因なのか!?


f:id:academij:20191015114711p:plain

台風19号で多摩川が氾濫し、浸水が40㎝にも及びました。


当然の意見として出てくることが「多摩川の堤防はなぜ作らないのか?」ではないでしょうか。

 多摩川の堤防建設が進まない理由の1つに、ある市民団体が関与していることをご存知でしょうか?


その名も「二子玉川の環境と安全を考える会」です。

多摩川に大規模な堤防を建設すると外観を著しく損なってしまう!といった意見のようですね。

【目次】

台風19号後、HPをしれっと削除(笑)

今回の台風19号の後、「二子玉川の環境と安全を考える会」のHPが削除されていることがわかりました。

※以前のHPはコチラです

今回の被害が起こった原因として、「二子玉川の環境と安全を考える会」の活動が関与していた可能性は高いですね。

ネット上の声では「逃げた!」といった意見が大半です。

以下SNSをどうぞ

「二子玉川の環境と安全を考える会」に対するネット上の声

「二子玉川の環境と安全を考える会」のHP閉鎖自体がフェイク情報?

ここまで、「二子玉川の環境と安全を考える会」がやり玉に挙がっている情報を紹介してきました。

実は詳しく調べていくうちに、サーバーの関係で㏋が閉鎖したことがわかりました。

具体的には「OCNの個人向けホームページサービス」が2015年2月28日で終了したので、それに合わせてサイトも閉鎖されたようです。

ということで、「二子玉川の環境と安全を考える会」が台風19号のタイミングで㏋を閉鎖した!と言う情報はフェイク情報だったことがわかりました!!

「二子玉川の環境と安全を考える会」のサイトは閉鎖中ですが、megalodonという魚拓サービスで一部閲覧可能です。

(魚拓はサイトを保管してくれるサービスです)

魚拓はコチラ

また、はてな匿名ダイアリーに以下のような書き込みもありました。(これもフェイクなのか…)

もう洪水なんて起きないから批判やめろ
ネットからくる引きこもりウザい帰れ

はてな匿名ダイアリーより

まとめ!「二子玉川の環境と安全を考える会」は逃げたのか?

今回は「二子玉川の環境と安全を考える会」がネットニュースで大きく取り上げられました。

「景観を損ねる」といった意見で、安全対策に反対している団体は星の数ほどいるでしょう。

今回のニュースで波紋が広がるかもしれませんね。